次世代の半導体テストの推進
月〜金9時〜17時
電話:858 451 7240

ヨーロッパ(ISL55180)

ISL55180は、8つの独立したDUT電源(DPS)ユニットを組み込んだ、高度に統合されたシステムオンチップ(SOC)の被試験デバイス(DUT)電源ソリューションです。

インタフェース、コントロール、およびI / Oはデジタルです。すべてのアナログ回路はチップ内部にあります。ほとんどのテスターアプリケーションでは、チャンネルごとに追加のアナログハードウェアを開発または使用する必要はありません。

すべての設定と内部レジスタへの読み書きは3ビットシリアルデータCPUポートを通して制御されます。 CPUポートは通常、テストを実行する前に各チャンネルの動作条件を設定するため、またはテスト中にモードを変更するために使用されます。

データシートの後半に記載されている内部レジスタチャート(メモリマップ)には、すべてのプログラマブル制御信号とそのアドレスが一覧表示されています。リアルタイム制御は、中央のENピンとDATA_#ピンを介して行われます。実時間観察は中央モニターによって達成される。

特徴

  • チャンネルあたりのDPS
    • FV、FI、MV、MI、HiZ機能
    • 16V測定電圧入力コンプライアンス範囲
    • 2つの力の電圧範囲(8V、16V)
    • 3測定電圧範囲(4V、8V、16V)
    • 6電流範囲:(256mA、25.6mA、2.56mA、256μA、
      25.6μA、2.56μA)
    • プログラム可能な電流クランプ
  • パワー管理
    • 独立出力バッファ電源(VCCO)
    • より低い電流範囲でVCCOを超える能力(特許
      保留中)
  • 柔軟なギャング能力
    • 最大DPSユニット数に制限なし
  • 保護
    • ジャンクション温度モニタ内蔵
    • チップごとの過熱シャットダウン
    • チャンネルごとのケルビン接続検知/アラーム
    • チャネルごとの過電流検出/アラーム
  • あらゆるチャネルに接続可能なグローバルな外力/感覚
  • モニター
    • チップごとに1つの汎用中央モニター
      • スケーリングとシフト機能
      • HiZ機能
    • チップごとに1つの専用測定電流モニタ
    • スケーリングとシフト機能
    • HiZ機能
  • 3ビットシリアルCPUポート
  • DCレベルを生成する内蔵DAC
    • 2つの独立したFVレベル/チャンネル
    • 中央リソースモード(16レベル選択可能)
    • 独立したソースおよびシンククランプレベル/チャンネル
    • 16ビット/レベル
    • レベルごとのオフセットとゲイン補正を内蔵
  • パッケージ/消費電力
    • 鉛フリー(RoHS準拠)
    • 128リード、14mmx20mm、LQFP、Expヒートスラッグ付き
    • Pdq 100mW /チャンネル。 Pdq 800mW /チップ
  • アプリケーション
    • 自動試験装置
    • ロジック/ ASICベリファイア
    • 計装
ISL55180親指

製品の比較

特定の製品の詳細と注文情報についてもっと学びましょう。

Japanese
English Chinese Korean Japanese
トップにスクロールします

ヨーロッパISL55180
PDFデータシート

フォームにご記入いただきありがとうございます。下のボタンをクリックしてPDFデータシートをダウンロードしてください。

昇格製品選択ガイド

下記をクリックして、最新の製品選択ガイドをダウンロードしてください。

神秘

SOC 8進500 MHz統合型ピンエレクトロニクス/ DAC / PPMU /デスキュー

ダウンロードリクエスト私たちのミステリーデータシートを受け取るために以下の要求を記入してください。