次世代の半導体テストの推進
月〜金9時〜17時
電話:858 451 7240

土星(ISL55188)

システムオンチップ、デュアルチャネル
ワイド電圧ピンエレクトロニクスソリューション

ISL55188は、自動テスト装置に必要なチャネルごとのデジタルサポート機能とともに、すべてのアナログ機能を組み込むことを目的とした、高度に統合されたシステムオンチップ(SOC)ピンエレクトロニクスソリューションです。チップのインターフェース、制御、およびI / Oはすべてデジタルです。すべてのアナログ回路はチップ内部にあります。 2つの完全なテスターチャンネルが各ISL55188に統合されています

土星のデザイン

特徴

  • ピンエレクトロニクスドライバ
    • 75 MHz Fmax
    • 2レベルドライバ(DVH / DVL)
    • オンチップDCレベルジェネレータ
    • 24Vドライバ出力振幅
    • 調整可能な出力電圧範囲(-15V〜+ 24V)
    • プログラム可能なスルーレート(1 V / ns〜0.1 V / ns)
    • Iout = 200 mA(DC)
    • 全動作範囲で非常に低い漏れ
  • ピンエレクトロニクスコンパレータ
    • しきい値レベルジェネレータ内蔵
    • 32Vの範囲で非常に低い漏れ
    • 32Vコンパレータ入力コンプライアンス範囲
    • 差動コンパレータ
  •  
  • 傾き補正
    • 伝搬遅延調整
    • 立ち下がりエッジ調整
    • PLLクロックで設定された遅延範囲
  • PMU
    • 5現在の範囲
      • (20μA、200μA、2 mA、20 mA、200 mA)
    • FV / MI
    • FI / MV
    • I max = 200 mA
  • オンチップDCレベル
    • 10レベル/チャンネル。 16ビットレベル
    • 16ビットゲインおよび16ビットオフセット補正/レベル
    • DUTのグランドセンシングと補正
  • 3ビットシリアルCPUポート
    • チャネルごとに2制御ビット(Extリレーサポート用)
  • 柔軟なリアルタイムデジタル入出力
    • コンパレータ出力用50Ω直列終端
    • 入力用に選択可能なオンチップ終端
  • パッケージ
    • 無鉛の
    • 128リード、14 mm x 20 mm、MQFP、ヒートスラグ付き
    • Pdq <1.5ワット/チャンネル。 Pdq <3.0ワット/チップ
土星の大きな図

製品の比較

特定の製品の詳細と注文情報についてもっと学びましょう。

Japanese
English Chinese Korean Japanese
トップにスクロールします

サターンISL55188
PDFデータシート

フォームにご記入いただきありがとうございます。下のボタンをクリックしてPDFデータシートをダウンロードしてください。

昇格製品選択ガイド

下記をクリックして、最新の製品選択ガイドをダウンロードしてください。

神秘

SOC 8進500 MHz統合型ピンエレクトロニクス/ DAC / PPMU /デスキュー

ダウンロードリクエスト私たちのミステリーデータシートを受け取るために以下の要求を記入してください。

ヨーロッパISL55180
PDFデータシート

フォームにご記入いただきありがとうございます。下のボタンをクリックしてPDFデータシートをダウンロードしてください。